多重債務に注意

投稿者:

借金で困っている際に多くの方がしてしまうこととして多重債務の問題があります。たとえばA社からお金を借りていてその返済に困ったときに、別のB社からお金を借りてA社の返済に充てるという行動をする人がいるのです。これは単なる一時しのぎであり、借金を減らしたことにはなりません。しかも、新しくした借金の方でもどんどん利息が溜まってしまいます。ここでB社の借金返済のお金が足りなくなってしまったときにさらに別の会社から借金をしてしまうという方がいるのです。その結果として多重債務に陥ってしまいます。複数の借金の返済に追われている状態です。

カード消費者金融であれば比較的簡単に借金をすることができます。現在5社以上の消費者金融から借金をしている方が数十万人もいるのです。このような状態になってしまうと簡単に借金を返済することができなくなるでしょう。毎月返済をすることになり、利息がどんどん増えていってしまいます。ついには利息のみを支払っている状態に陥ってしまうこともあるのです。

したがって、借金の問題を解決するために別のところからお金を借りるという選択をしてはいけません。それは問題の先送りであり、根本的に借金を解決したことにはならないからです。

債務整理をする